FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディーズ

森野の同年代は、皆キャンディーズに憧れました。
スーちゃん派とミキちゃん派とランちゃん派に分かれ
ましたが、森野は圧倒的にランちゃんが大好きでした。

当初リードボーカルはスーちゃんでしたが、ランちゃん
がセンターになってからあの名曲「年下の男の子」が
発売され、昭和50年、紅白出場とあいなりました。

年下の僕らにすればお姉さんのキャンディーズが、特に
ランちゃんの甘い歌い方のソロの部分は、刺激的でした、

解散が決まった時、余りのショックで落ち込みましたが、
「普通の女の子に戻りたい」と言うセリフでランちゃん達
も大変なんだ思った記憶があります。

解散時、森野は高校生。後楽園球場のさよならコンサート
には行けませんでしたが、NHKホールで行われた「レッツ
ゴーヤング」のキャンディーズさよなら収録には、友達と
観に行きました。

スーちゃんは他界され、ミキちゃんは普通の女の子に戻り
我がランちゃんは、水谷豊さんと結婚され女優として頑張
っています。今は動画サイトで励まされながら、引き続き
キャンディーズを応援しております。  森野
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。