スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男尊女卑の時代から

オリンピックで日本人選手の活躍、とりわけ女性
の活躍が多くみられたロンドン大会となりました。
男尊女卑の時代からは、隔世の感があります。

男女平等を否定し、女性の人格を認めない。日本
でも長きにわたり、女性の人間的な劣性を前提に
多くの差別が存在しました。とりわか子供の生めない
女性は、石女(うまずめ)と言って迫害を受けました。

日本でもようやく、男女雇用機会均等法や男女共同参画
社会が確立され、過去の忌まわしい差別は少なくなりま
したが、世界的な視野で見れば、まだまだ多くの女性達
が差別を受けている国がたくさんあります。

日本でも、「女性初の~」とか「ワーキングマザー」何て
言葉がなくなればいいですね。先進諸国に比べても国会議員
や首長の割合が少ないのも気になりますし、まだまだ古い体質
の企業があり、折角、育児休業法が改正されても、男性社員
の育休取得率はあがらないのが現状です。嫁、家内なんて言葉
も古くていやですね。

でも女性は強くたくましくなりました。肉食系と呼ばれ、草食
系の男子諸君を喰まくり、立ち飲み屋さんのおじさん達のいこい
の場に出没しております。森野から見れば、「レディースデー」
「レディースランチ」なんぞは、逆差別では?おじさんにも特別
な割引がほしいなぁ、と思う今日この頃です。 森野
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。