FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖簾に腕押し

類義語句に糠に釘があります。意味は、垂れている暖簾
に腕を押しつけても手ごたえがないような、相手の反応が
あやふやなようすをさします。正に森野の仕事上でもあり
ました。

4月の人事異動で多くのお付き合いのある会社様で営業担当
が変更になりました。1社目は、某保険代理店。前任者は若い
女性営業マンでしたが、他社との比較表をエクセルで作成した
り、なかなかかゆい所に手が届くタイプでした。

4月から若い男性営業マンに担当が変わりました。こいつがもう
ダメ。だいたい1回で話が終わらない。同じことを3度言って
やっと通じることも。ひどいのは裏の紳士協定で他社の保険証券
のコピーを渡した所、当社の名前も隠さずに、許可もなしに第三者
の保険会社に丸投げ。それがバレて、森野も信用をかなり落とすこ
とになりました。さすがに文句を言うと、上司と共に菓子折り持参
で謝りに来ましたが。

もう一人が人材会社(派遣)の4月からの若い男性営業マン。こちらも
前任者の女性営業マンが本社に栄転とのことで、新しい担当者になり
ました。こいつがまた使えない。何か質問しても、全て持ち帰って上
司と相談してからが口癖。先日も期限を区切って、あえてこちらから
宿題として課題を与えました。しばらくしても回答がないので、
「おい。どーなってるの?」とPUSHを入れると、まだ上司に報告
していないとの返事。おいおい、そんな悠長な営業スタイルではだめ
だよね、と言っても我知らん顔。

2社とも前任者の女性営業マンが優秀な方だっただけに、余計にか
細く心細く見えます。世の中、女性の方が優れているのでしょうか?
もっと頑張れ!若い男性諸君!! 森野
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

コメント

こんにちは。あし@からきました。

こんにちは

あし@からようこそ!

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。